やっと煮汁を使い切る再利用法を見つけた!手間なく1品増やせる

煮物が食べたくなったので、シイタケ・ニンジン・里芋・ゴボウ・厚揚げ・ちくわでササッと作ってみました。まあササッとと言っても、味を染み込ませるために沸騰したら火を止めて、冷めてきたらまた火をつけてを30分ほどは繰り返したので、そんな手早く出来てるわけでもないんですが。

野菜をいっぱい取りやすいですし、肉類がなくても満足感が結構高いので、煮物って思ったよりヘルシーですよね。まあしょっぱい味付けが好きなので、塩分的にはそこまでヘルシーじゃなさそうですけど、それは煮物が悪いというより私の好みが悪いだけですし。

ただ、毎度のことながら、煮汁がいっぱい余るのが気になるんですよね。煮汁が痛む前に再利用しようにも、短期間に何度も煮物続くと飽きますし、煮汁が減ってくると、それはそれで具材が浸らないので味がまばらになったりしちゃいますし。

出汁を取った昆布を再利用

どうしようかと考えていたら、出汁を取った昆布を刻んで、たっぷりの鰹節と一緒に煮ると、余すことなくもう1品増やせる、と言う情報を発見。丁度家にあるのは、パックに小分けにされてる鰹節じゃなくて、大袋に入ってる鰹節なので、早速試してみると、鰹節が煮汁を吸って、綺麗に煮汁を使い切ることが出来ました。

ただこれ、味が濃い目の煮汁を全部吸ってますし、味はかなり濃いです。おかずと言うよりは、ちょびちょびつまんでご飯に乗せて食べる感じにすると良いですかね。しかし煮物の懸念だった煮汁あまりの問題が解消できたのは嬉しいところ。これからは気が向いたら気軽に煮物を作ろうと思います。

投稿日:

田舎暮らしあるある。我が家の食べ物を荒らしていた犯人

私達家族は田舎に住んでいます。建物も古く、穴が開いていたりします。田舎だけあって虫も多くいますし、周りは田んぼや畑といった田舎だなぁという風景です。近所の方からは、野うさぎやもぐらがいるよとは聞いていました。野生の動物なんて、猪や鹿位しか見たことがありませんし、遭遇することがあるのか気になっていました。

ある日の夜。たまたま台所の棚に物を置こうと棚を見たら、何か動物の糞があることに気づきました。ゴキブリでも無さそうだし、主人に聞いたら小動物の糞だと言われました。何がいるのかドキドキしました。翌日、何気に台所の棚にある食料を入れているカゴを見てみました。

すると、パラパラと白い粉が散っていました。片栗粉の粉でした。初めは主人が使用していたので閉め忘れだと思いました。しかし袋をよく見てみると、穴が開いていました。別の物も確認すると、なんと砂糖にも穴が開いていたんです。これはやっぱり何かいる!と確信しました。

又来るだろうと待っていたら翌日の夜です。小さい音でカサカサっと棚から音がしました。丁度主人もいましたので、そっと見てもらったんです。でも、見る限り棚の上には姿が無く、食料を入れているカゴを下ろしてみました。

犯人の正体は

すると、主人が慌てて何か言っていました。ネズミ!って叫びながら、バタバタしていたんです。1匹のネズミを捕まえる為に、とにかくそこら辺にあったザルを手に、主人と私は必死でした。ネズミも捕まらない様に必死だったでしょうね。

ザルで取り損ない逃げたと思っていたのですが、ウサギのゲージ横に身を潜めていました。主人はどうしても捕まえたかったらしく、ネズミを捕まえた時は満足そうな表情をしていました。ネット検索をすると、ハツカネズミという種類でした。田舎には色々な動物が現れます。次はどんな動物に遭遇するのか楽しみでもあります。

投稿日:

息子とバレンタインのチョコ作り!1人で食べ過ぎの息子

先週末、家で4歳の息子くんとバレンタインのチョコレートを作りました。息子くんにとっては、人生で初めてのチョコレート作りです。前日の夜、寝る前に一緒に作る約束をしたら、当日の朝から作りたがり、スーパーが回転すると同時に材料を買いに行きました。

チョコレートの材料として、ミルクチョコレートとホワイトチョコレート、チョコレートを流し込む小さなアルミカップや、ナッツなどのトッピングを買いました。家に帰り、早速チョコレート作りです。一緒にチョコレートを細かく砕き、お湯は危ないので、私が湯煎で砕いたチョコレートを溶かします。

そして溶けたチョコレートを、スプーンで息子くんがアルミカップに入れていきます。二種類のチョコレートを買ったので、アルミカップに入れるチョコレートは二層になりました。そこにトッピングをふりかけて、冷蔵庫で冷やします。

出来上がりを待ちきれない息子

息子くんは、手やスプーンお皿などについたチョコレートを一生懸命舐めたり、冷やしているチョコレートが早く食べたくて待ちきれないと言った様子でした。早く冷やし固めるために、冷蔵庫から冷凍庫へチェンジ。お昼には食べられるように、しっかり固まりました。

お昼ご飯のデザートとして、冷たく高まったチョコレートを出してあげると、嬉しそうにモリモリ食べていました。ちなみに12個作ったのですが、主人に1個、私に1個、息子くんに10個、というわけ方でした。ちょっと息子くん、1人で食べすぎですよね。

投稿日:

空いた時間を利用して「登録販売者」の資格勉強!子どもにもいい影響が

専業主婦の私は基本的には家事と育児が仕事となります。家族の健康のためにバランスの取れた食生活を心がけたり、書類の手続きや子供の学校の行事に参加したり、習い事の送迎などをしています。

子どもがいない日中は自分だけの一人時間となるのですが、最近この時間を利用して資格取得の勉強を始めました。目指している資格は「登録販売者」です。以前は、ドラッグストアなどで働いた経験がないと資格が取れませんでしたが、数年前から誰にでも受験資格が与えられるようになったのです。

登録販売者試験

仲の良い友人が取得して「時給も上がったし、何より求人数が多いので働く環境が豊富にあるよ」と教えてくれたのをきっかけに、将来働くときのために一つでも資格を取得しておこうと考えました。子どもが大学生になると教育費もかかり大変そうなので、いつまでも専業主婦ではいられなくなります。

独学で勉強をしているので時に煮詰まったりもしますが、それでも、参考書を片手に何年ぶりかに勉強するのは楽しいです。物を覚える記憶力も低下しているので、昨日、学習したところをすぐに忘れてしまうこともありますがそれでも毎日コツコツと頑張っています。

予期せぬ効果

私が勉強している姿は子供たちにも良い影響を与えました。「ママも勉強しているから私もやる」と普段はなかなか宿題に手を付けない娘も張り切って勉強をするようになりました。資格試験の当日まではあと半年近くありますので、本番当日、あせることなく試験を行えるように余裕をもって勉強に取り組みたいと思います。

保存

保存

保存

投稿日:

久しぶりに横浜に行ってきました!人生初のフカヒレを実食

先日、家族で横浜に行ってきました!家族で横浜に行くのはこれで3度目です。まず、中華料理が食べたい!ということで、元町中華街に行きました。元町中華街は以前も言ったことがあったのですが、お店がたくさんありどのお店に入っていいのかわからず適当にお店を選んでしまいました。

その時に入ったお店のお料理も美味しかったのですが、今回はちゃんと調べてから行こうということになり、有名なお店に入りました!有名なお店ということもあり、店内はとても賑わっていてお料理もとても美味しかったです。

そして、人生で初めてフカヒレを食べてしまいました!とても高級なものなのでもう二度と食べれないかもしれないと思い、じっくり味わって食べようと思ったのですが、美味しすぎてパクパク食べていたら気づいたら無くなっていました。

フカヒレ 横浜

やっぱり高級料理なだけあって本当に美味しいんだなと思いました。ただすごい奮発してしまったので節約しないといけませんね。中華料理を食べた後は中華街を少しぶらぶらしました。平日なのに人が多くてびっくりしました。

両親はお店が出している出店で肉まんを買って食べていましたが、私はお腹がいっぱいで食べられませんでした。その後は電車で少し移動して、日本大通りという駅で降りました。

10分ほど歩くと、あの有名な赤レンガ倉庫に着きました。横浜は何度か訪れていますが、赤レンガ倉庫は初めてだったので感動しました!赤レンガ倉庫の中はおしゃれな雑貨屋さんがあり見ているだけでとても楽しかったです。久しぶりに家族の時間を持て、楽しむことができて良かったです!

保存

投稿日:

初午稲荷の日に「稲荷寿司」を食べる風習ってどの地域?

先日の日曜日の事です、以前この日が初午稲荷の日だということをラジオで聞いて、初めて知りました。2月の最初の午の日が、初午というみたいなのですが、私たちの地方では、その様な風習はありません。だから知らなかったのですが、その日には、初午稲荷にかけて、いなりずしを食べるのだそうです。

そんな風習をこちらでも流行らそうとしているスーパーなどがあるとの話をラジオで聞いたので、是非ともいなり寿司を食べようと思っていたのです。ついに日曜日になったのですが、朝起床が、昼前で、昼食を取りまた昼寝、おきたらもう夕方ではないですか、今日一日はもったいないことをしたと思っていましたが、まだ稲荷ずしの事は頭の片隅にもありませんでした。

それならばそれで良かったのですが、娘からのメールと写真が送られて来たのです。それが、初午と書かれた稲荷寿司の写真だったのです。その時初めて思い出したのです、今日が、その日だと、娘には、私が教えたのですが、こちらは、すっかりと忘れるとは、年なのでしょうか。ついこの間、節分には、恵方巻を食べたばっかりです、すっかり恵方巻商戦にはまって、恵方巻江尾食べましたので、今度もぜひにと思っていたのです。

きっとスーパーに行くとまだいっぱいあるのだろうと思い思い切ってスーパーに行きました。しかし、総菜売り場には何もありませんでした、割引のシールの貼られた稲荷寿司があることを期待していたのに、影も形もありませんでした、このスーパーではそのようなことはしなかったのかと思いながら、味付きの稲荷の皮を買ってきて、ご飯と一緒に食べると、なんだか稲荷寿司を食べたような気になるものですね。

次は何ですか、バレンタインにチョコレートですか、自分で買うのですか。その次は、ひな祭りですが、ひな祭りには何を食べればよいのでしょうか。そんなことを思いながら、結局忘れてるのですね。もったいない日曜日でした。

非常識?いなりずしを激ウマに変える裏ワザ

保存

投稿日: